通算で課税

FXと株トレードを股にかけている場合、
損益を通算できるのとできないとでは大違い、
という場合もあると思いますが、
実はこの通算ができるようになるそうです。

株トレードでは100万円損、
そしてFXでは200万円勝った、
などという場合も200万円そっくり
課税ではなくなるんですね。

合算してしまって100万円だけ
課税対象になればおよそ半分です。

しかし取引所FXのみが通算できるという話もあります。

もともと店頭は50%、
そして取引所は20%と
かなり優遇されていたわけですが、

その後20%と一律になり、
ここにきてまたどちらも違いが出てくるとなると、
歓迎したい決まりではあっても

やはりトレードする身にしては
イライラしてしまいます。