どちらにしようか、メイン口座。

最近はFXプライムか外為オンラインか、
どちらをメイン口座にしようか悩んでいます。

どちらもサーバの安定度は高いし、
スプレッドもイーブンな感じ、
いや、ちょっと外為が広いかなって感じ。

やはりツール的にはFXプライムが良さそうです。

トレードの感覚はどちらも同じですから
このレベルで攻めるのがいいかもしれません。

まあパソコンの中でどうなっているのか
もありますけどね、あとトレードアプリも。

インストールし立てのときは
ほぼ互角なのかもしれません。

最近の私ですが、
首の調子が悪くてMRIを受けることに、
もしかしたらトレードする時の
環境が悪いせいでしょうか?

何やら不安が募ります。

もしヘルニアなんてことになったらびっくりです、
タブレットでトレードなんて事になりかねません。

それよりも手術なんかうけなくても
済むように対策を心掛けないといけないですね。

FXに興味を持ってみよう

いよいよゴールデンウイークも終わってしまいましたね。
遊び疲れた人も多いんでしょうね。

電車も飛行機も車もラッシュアワーですよね。
前々日に帰ればと思うんですが、
やっぱり楽しむ時間は長い方が良いですよねー!

そんな休みの間にも
世界はさまざまな動きを見せてくれています。

安倍総理がロシアを始め、
中東地区にも歴訪していました。
この時期に動くという意味も
いろいろとあるんでしょうね。

その方向によっては
為替も大きく動くこともあるんですよね。

これから交渉してきた内容が明らかになってくると、
いろいろな噂や受け取り方で外国為替は変化してきますよ。

それに少額であれ首を突っ込んで、
ああでもないこうでもないと
考えてみることも面白いですよ。

しかもその結果で儲けることが出来るのですから、
FXは最高です。もちろん損をすることもあります。

FXに興味を持って体験をしていくと、
益々面白味もでてきますねー。

先ずは興味を持つことでしょう。
なにごともチャレンジ精神ですよね。

考えてみると相手は世界経済などですから、
凄いなーと思ってしまいますね、
まあ大げさなことかな。。

念には念を

FXトレードでインターネットでの発注は基本です。

というのはオンラインではなく
電話でも取引注文はできるんですね。、

え?突然オペレーターがミスることはないの?
この点も要注意ですがFX業者によって
手順も違うみたいです。

まずそれほど電話注文する人が多いかと言えば、
ほとんどかかってこないような日も多いそうです。

でもトラブルがあった時に
どうやって電話したらいいのか、
つまり注文だけではなくて、
もっと始めに色々な対応方法に慣れておきたい、
というのもあると思います。

クレジットカード等での問い合わせでよくある
プッシュホンでののろ~い対応、
これだとやっかいですよね。

オペレーターが18時ごろまでいてくれるような
ところに検討つけておきたいですね。

ま、電話注文しなければいけない事が、
起こらないのが一番ですが、、念には念をってことです。